Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/191-0611bcc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディスレクシアは読み書きの学習障害です

NPO法人らんふぁんぷらざ(川崎市)主催の講演&シンポジウムに参加してきました。

言語聴覚士の原先生(上智大学)と、お茶の水大学の安藤先生の、「ディスレクシアとは?」というご講演は、それぞれの専門的な視点からの解説で、難しくはありましたが、とても納得できるお話でした。

そこに教育ジャーナリストの品川裕香さんの「読み書きができないこと」が社会に出た後にどう影響するのか・・・ということが主題になっていた講演もありで、濃厚なフルコースをいただいた気分でした。珍しく頭をフル回転させたせいか、いまだ眠れません・・・。

**********

娘の学習障害を疑いだして早数年、幼稚園の時期から色んな?を感じてましたが、今日の話で「やっぱり・・・」と思うところが多く、かなり「スッキリ」しました。

うちの娘、やっぱり、言語の習得の過程に、入力ミスが生じていた(いる)ようです。ディスレクシアも自閉症と同じくスペクトラムであらわすことが出来るらしいってのも納得でした。

私は、娘には確実に何かの困難があるのがわかっていても、それが脳機能障害なのか発達遅滞なのかがわからない、困っている娘の対応がわからない、何もすることが出来ないと長々と思ってきたのですが、「何かはできる」ことと、「どこを目指して子育てしたらいいのか」が明確になりました。
行ってよかったです。

会場には、保護者も多数いますしたが、全国から発達障害の支援をしている専門職の方がきていたようです。お休みの日に自発的に学習に参加される方々が少なくないことが嬉しかったです。砂漠の一握り…といった状況だとは思いますが。

主催のNPO法人らんふぁんぷらざは、個別のサポートもしているようです。サポートは早ければ早いほうが、効果はでやすいとのことでしたので、少し関わってみたいと思いました。

ご参考までに・・・。
NPO法人らんふぁんぷらざは、発達障害児及び保護者支援のため、平成16年4月に川崎市に設立された団体で、豊富な教育経験を教師、保育士、音、楽療法や造形を行う多様な指導者たちのほか、アセスメントを行う臨床心理士、言語聴覚士、作業療法士、視能訓練士など幅広い専門家集団によって運営されています。また、理事には大学教授、教育ジャーナリスト、臨床心理士、作業療法士、医師が務めているという、とても専門性の高い団体です。

http://www.npo-lenfantplaza.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/191-0611bcc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

『早起き生活』実行中

早起き生活
Powered by 早起き生活

逸品みっけた♪

ふれあい囲碁7
いつでもどこでも誰とでも楽しめる囲碁ゲーム。2010年の10月に発売になるようです。こちらで予約を受け付けしています。気になる方はこちらで。えじそんくらぶ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。