Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/18-5e4038c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幼児期に大事なこと

幼稚園の選び方って、その人の考え方がよーくよーく出ているようで面白い。

「こどもが気に入っているから」とか「家から一番近いから」とか、その理由は様々なんだけど、就学前保育先の決定権は親にあって、親は保育先を決める際に少なからず保育先に期待しているものがあるのだと思う。そして、その期待は、保育園より幼稚園を選ぶ親の方が大きくて、タイプが大きく2つに分けられるように思う。(音楽、美術、運動、とか何かの習得を目的に掲げた園は、良く分からないので対象外)

その1
「小学校入学前に集団行動になれさせること」みたいな、キチンとした集団行動や、勉強などを積極的に取り組んで欲しいと願うタイプ。

このタイプの望む幼稚園は、運動会やお遊戯会で、観客が見ていてすばらしい出来栄え!と褒めたくなるようなところ。笛の音一つで整列できちゃうような教育の行き届いているようなところ。

その2
もう一方は、「自分で行動すること、考えることができる、自分の力を育むこと」を望む親。

こっちのタイプは、いわゆる集団でお遊戯やお絵かきなどを実施することよりも、「子どもが自由に過ごす時間を大事にします」的な保育理念を掲げている園に多い。運動会やお遊戯会は、見に来た人のためにやっているのではなく、子ども達が参加を楽しむことを目的にしているように見えます。

昨日、某所で、「これってどっちが子どもにとって良い教育なんだろうね~っ」て話をしました。私をはじめ、話をしていた人々は、「子ども自身の力を伸ばして欲しい」と思っているタイプなので、未就学児にトレーニングをして、何かを教えることに違和感を感じているって話をしてました。

かといって、その1タイプを完全に否定しているわけではなくて、一長一短で、双方に利点も欠点もあるのはわかっていて、ほどよく中間的な保育を実践している園も、中間的な考え方をしている親御さんもたくさんあるのだと思うのですよ。

この話をしたかったのは、「小学校に入る前にきちんとした生活習慣をみにつける」的な教育か、「のびのびとした環境の中で、子どものもっている個性や特性を伸ばす」ことを選んでいるかという親の考え方が、幼稚園選びから何となくわかるのが面白いな~ってことと、幼児期に親がしてあげられることって何だろうな~って考えみましょうよ~ってことでした。

これも人それぞれ違って当たり前なんだけどさ。
私は、我が子が大人になったときに、「自分のことは自分で決められる・人のせいにしない」「夢のある人生・その夢を追いかける気力と努力」が出来ていれば子育ては大成功だと思うのです。

そのほかのことは、、言葉やトレーニングなんてことじゃなくて、日常生活の中から、親の生き方を、良いことも悪いところも、ちゃんと学習しちゃってると思うのです。なので、教育によって、うちの子がすばらしい人間になってくれることなどありえないし、あったとしても親の育て方の結果ではなく、本人が持って生まれたものや本人の努力の結果だと思うのですわ。

なので、私のような親がしてあげられるのは、何かを教えることや教えてくれるところに通わせることではなくて、「自分で色んな体験をできる機会」を増やすことだと思っています。ま、家の場合は、親の出来がわるいからこそ、子どもの資質に期待しているだけかもしれないけどね~。

やっぱし私は、幼児期にトレーングや理屈とかで子どもの行動をコントロールするってことに、疑問を感じてしまいます。小学校に入ってから、一見良い子に見えるこでも・・・って事例もたくさん見てますし、正しい行動パターンを身に着けた、邪悪な考え方をする子どもってのも、いそうですしね。

幼児期にとって大事なことってなんだろうな~、って改めて考えてしまいました。

***********

ここまで書いてみて、気がついたこと。
普段、私がイラッとしている、家の娘達の自己主張の激しさやわがままっぷりは、私の育て方や生活習慣の結果ってことでしょうか・・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/18-5e4038c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

『早起き生活』実行中

早起き生活
Powered by 早起き生活

逸品みっけた♪

ふれあい囲碁7
いつでもどこでも誰とでも楽しめる囲碁ゲーム。2010年の10月に発売になるようです。こちらで予約を受け付けしています。気になる方はこちらで。えじそんくらぶ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。