Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C160] 須賀川米

ご無沙汰しています。お元気そうでなにより!
先日貴ブログを参考にホットスポット三郷でPCを処分してきました(笑)。v

うちもかれこれ十数年前から須賀川米です。妻方の縁戚からの直接購入ってことです。
連絡すると玄米30kg入りの米袋二袋がドサドサと中型トラックのカンガルー便で送られて来ます(笑)。

今年はどうなるんでしょうね。縁戚は須賀川でも空間放射線量の低い地域なので数値的にはクリア出来るとは思いますが、悩みどころです。うちは歳も歳なので経口摂取で多少の内部被ばくも仕方ないかと諦めてはいるんですけどね。

そちらはこれからの世代、特に女児二名を抱えているならば極力経口からの内部被ばくは避けたほうが良いと思います。
知らず知らずのうちに被曝するのが仕方ないならば、安全な数値な微量とはいえ意識的に避けられるものは避けるべきではないかと思います。まだまだ将来の時間に別の方法で福島を支援できる手立てはありますから。

今日明日で解決しない話だから厄介ですね・・・。ため息・・・。

v-12

  • 2011-09-16 09:27
  • 日吉の近く
  • URL
  • 編集

[C161] 日吉さま

三郷いかれたんですね~。
うちは又もや持ち込み機材がそこそこ溜まっております(怒)

須賀川米でしたか~。
エリザベス様と二人で玄米で60キロ?を消費するのは何ヶ月かかるんだろう??というところが気になってしまいました(笑)

そうでうか~。
すですよね・・・。
経口摂取はやはり避けるほうが賢明ですよね。

いろいろ悩みますが、子どもの安全は確保せにゃ・・・。ですね。

安全なお米をいただいること、一方で放射能汚染してしまったお米があることを子どもにも説明していこうと思いました。

毎度、的確なアドバイスありがとです~♪
  • 2011-09-18 21:27
  • puriko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/135-cc14af44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新米の季節

今年はじめての新米を炊きました。
三重のこしひかり、初めていただきましたが、美味かったです。

去年までは、須賀川(福島)の新米をいただいていました。

我が家がお世話になっているお米屋さんには、常に、福島・千葉・新潟など近県のお米がならんでいました。けれど、今年は違います。三重、島根のお米があります。その上、一括購入システムが導入されました。放射性物質の心配がすくない地域のお米を確保するシステムです。

お米屋さんは、お客さんのために、そんなシステムを採用したのでしょう。世の中には古米を大量に買っている人々もいるようですし、心配で仕方ない人も少なくないのだと思います。

でもね・・・って私は思います。

私だって怖いと思います。
成長過程にある子どもたちの身体へ影響を考えると、安易に「大丈夫」と思えないです。それに「わが子を守りたい」とか、買占めに走る人々の「わが子だけは守りたい」という気持ちはとても尊いと思います。母親の判断基準はエゴ丸出しでいいんだとも思います。

けれど。
でもね・・・って思ってしまいます。

次にお米屋さんに行ったときに、もし福島・茨城のお米があったら、お米屋さんを信頼しているので、私はそちらを購入しようと思っています。被災された方々が作ったお米をいただくことで、何かをしている気分になりたいだけかもしれないけどね。

それにね。
現代人の生活では、お米にかかった放射性物質より危険なもの、だいぶあるように思います。それらを平気で口にしているのに、放射能ばっかりに目くじら立てるのは変だよ!っとも思うんです。

改めて食の安全性について、考えさせられます。
スポンサーサイト

コメント

[C160] 須賀川米

ご無沙汰しています。お元気そうでなにより!
先日貴ブログを参考にホットスポット三郷でPCを処分してきました(笑)。v

うちもかれこれ十数年前から須賀川米です。妻方の縁戚からの直接購入ってことです。
連絡すると玄米30kg入りの米袋二袋がドサドサと中型トラックのカンガルー便で送られて来ます(笑)。

今年はどうなるんでしょうね。縁戚は須賀川でも空間放射線量の低い地域なので数値的にはクリア出来るとは思いますが、悩みどころです。うちは歳も歳なので経口摂取で多少の内部被ばくも仕方ないかと諦めてはいるんですけどね。

そちらはこれからの世代、特に女児二名を抱えているならば極力経口からの内部被ばくは避けたほうが良いと思います。
知らず知らずのうちに被曝するのが仕方ないならば、安全な数値な微量とはいえ意識的に避けられるものは避けるべきではないかと思います。まだまだ将来の時間に別の方法で福島を支援できる手立てはありますから。

今日明日で解決しない話だから厄介ですね・・・。ため息・・・。

v-12

  • 2011-09-16 09:27
  • 日吉の近く
  • URL
  • 編集

[C161] 日吉さま

三郷いかれたんですね~。
うちは又もや持ち込み機材がそこそこ溜まっております(怒)

須賀川米でしたか~。
エリザベス様と二人で玄米で60キロ?を消費するのは何ヶ月かかるんだろう??というところが気になってしまいました(笑)

そうでうか~。
すですよね・・・。
経口摂取はやはり避けるほうが賢明ですよね。

いろいろ悩みますが、子どもの安全は確保せにゃ・・・。ですね。

安全なお米をいただいること、一方で放射能汚染してしまったお米があることを子どもにも説明していこうと思いました。

毎度、的確なアドバイスありがとです~♪
  • 2011-09-18 21:27
  • puriko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/135-cc14af44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

『早起き生活』実行中

早起き生活
Powered by 早起き生活

逸品みっけた♪

ふれあい囲碁7
いつでもどこでも誰とでも楽しめる囲碁ゲーム。2010年の10月に発売になるようです。こちらで予約を受け付けしています。気になる方はこちらで。えじそんくらぶ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。