Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/134-34f8217e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨垂れ石を穿つ

2学期が始まりましたね。

息子は明け方の3時過ぎまで、理科新聞と作文を書いておりました。(母は3時起床)

ぐちゃぐちゃに広げた宿題を、武士の情けとばかりに整理しておりますと、書きたてホヤホヤの作文がでてきました。少し悩んだ末、『今年の夏休み』という作文を拝読いたしました。

内容は、今年は不本意ながら親に塾(夏期講習)に行かされて、部活やその他の活動との調整などで忙し過ぎたことが、親への文句満載で書かれておりました。

普段、人当たりがよいため、本音が見えにくい息子の内面を見たようで、面白かったです。また、最後には、気分転換の大切さ・・・といった内容で締めくくられておりました。

本をそこそこ読むだけあって、文章の構成はうまいんだな~と妙に関心してしまいましたが、深夜に書いたせいか、句読点が抜けまくりの文章でしたし、塾が全部「熟」になってましたけど。


****


中学生の生活なんぞ、どこが忙しいんじゃい!!
と、突っ込みどころ満載ですが、中学生になって少しづつ責任を問われる場面が増えている中、色々な葛藤があるんだろうな~ってのは、日々の生活を見てると感じます。

親は、追い詰めない程度にお尻をたたく役目なのだろうと、息子を送りだしながら思いました。

それと。
親の方も、『自らが態度で示す教育』を目指したいもんだと思いました。
家事を担っているお母さんは、何よりも、毎日の食事の支度で手抜きしすぎないことや、清潔な環境で衣食住できるよう家内を整えること、家族が安心して気が抜ける家庭にすることなどなどの、毎日の親の努力が自然に目に入ることが子どもたちにとっての一番の教材なんだろうな~って。

私にはとてもとても難しいことなのですが、あきらめず、長い長い時間をかけて、一滴づつ努力を積みかさねれば何とかなる・・・。
と、思いたいもんです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puriko0521.blog113.fc2.com/tb.php/134-34f8217e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

『早起き生活』実行中

早起き生活
Powered by 早起き生活

逸品みっけた♪

ふれあい囲碁7
いつでもどこでも誰とでも楽しめる囲碁ゲーム。2010年の10月に発売になるようです。こちらで予約を受け付けしています。気になる方はこちらで。えじそんくらぶ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。